ピラー ドルチェット・ダルバ 2021 /750ml

赤ワインオーガニック
3,881(税込)
38ポイント還元
数量
商品コード:27157

商品説明

Dolcetto d'Alba
 

マラスカ・チェリーや野イチゴなどの小さな赤い実を思わせる香り。辛口でタンニンは軽くフレッシュですが、しっかりとした飲みごたえがあります。パンチング・ダウンを繰り返しながら、発酵させ、ステンレスタンクで熟成。ごくわずかですが、フィルタリングしています。

<E. PIRA E FIGLI>
ピラー社は、ピエモンテ州バローロ村の入り口に位置し、バローロ村のカンヌービとテルニ、モンフォルテ・ダルバ村のモスコーニなどに畑を持つワイナリーです。オーナーであり醸造責任者でもあるキアラ・ボスキス女史が最も重要視しているのが、畑での手仕事。細心の注意を払い、土壌に敬意を持って栽培を行っています。化学肥料や除草剤などは一切使用せず、環境への影響を最小限に抑えた形で最高のブドウを栽培しています。
ピラー社の歴史は、1637年、サヴォイア家に仕えていたサルデーニャ州出身の軍人ガスパル・ピラーに褒章としてバローロの土地が与えられたことから始まります。1800年代末には、E.Pira&Figli(ピラー)社としてバローロの土地でワイン造りが始められました。かつてのオーナーであるルイージ・ピラー氏は伝統的なバローロの造り手で、伝統的な醸造方法を好み、破砕を足で行う等、いかなる技術の助けも得ることなくワイン生産を行っていました。ルイージ・ピラー氏を最後にピラー家の男系が途絶えると、ワインの伝統を守るため、ボスキス家にワイナリーを譲渡しました。
ピラー社は当初から非常に高く評価されていましたが、新進気鋭のワインメーカーとして名を馳せていたキアラ・ボスキス女史が1990年にワイナリーを受け継いだことで、さらに注目を集めることなりました。キアラ女史は同じくピエモンテ州のラ・スピネッタ社のジョルジョ・リヴェッティ氏とも親交が深く「よいワインはよいブドウから」という共通の栽培哲学を持って畑での仕事を厳密に手作業で行っています。
 

 
生産者 ピラー
E. Pira & Figli
産地 ピエモンテ
分類 赤ワイン
内容量 750ml
アルコール度数 13%
ブドウ品種 ドルチェット
格付 Dolcetto d'Alba D.O.C.(D.O.P.)
ボディ ミディアム
飲み口 辛口
天然コルク
おすすめ料理 アンティパスト、ミネストローネ、茹で肉料理
主な受賞歴 2017年 ビベンダ/3グラッポリ(イタリア) 2019年版
2014年 ビベンダ/3グラッポリ(イタリア) 2016年版
2014年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/1ビッキエーレ (イタリア) 2016年版
2013年 ビベンダ/3グラッポリ(イタリア) 2015年版
2012年 ビベンダ/3グラッポリ(イタリア) 2014年版
2012年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/1ビッキエーレ (イタリア) 2014年版
2011年 ビベンダ/3グラッポリ(イタリア) 2013年版
2011年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/1ビッキエーレ (イタリア) 2013年版
2010年 ビベンダ/3グラッポリ(イタリア) 2012年版
2010年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2012年版
2009年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2011年版
原産国 イタリア

 受賞 受賞歴あり はビベンダ(旧ドゥエミラヴィーニ)最高評価5グラッポリ、ガンベロロッソ ヴィーニ・ディタリア最高評価3ビッキエーリのいずれかの受賞歴があるワインに付けています。